❶終戦直後と日本占領下の記録

創業40周年記念出版 GHQシリーズ 

資料提供:米国国立公文書館  企画・編集・制作・発行・著作©エムティ出版
後世へと繋ぐ 映像で綴る終戦直後と日本占領下の記録』 DVD-ROM 全120巻
米軍・GHQ撮影【実録!映像記録】をテーマ別に分類・整理、シリーズ①~⑩に纏めた体系的集大成!


❝戦後76年❞ 新たに日本の未来を見据え、足元を見つめ直す体系的資料!

 

米軍・GHQ撮影の映像記録によりGHQの複雑な動きを検証!

占領前期 民主化政策が主体 1945(昭和20)年~47(昭和22)年頃 
占領後期(政策の変化)反共政策が主体 1948(昭和23)年~1952(昭和27)年
※昭和25年(1950)8月10日 自衛隊の前身 武装組織「警察予備隊」が設置される。
収載
期間:補完映像含む/1938年代~1945(昭和20)年8月終戦直後~1954(昭和29)年3月4日

 

 

戦勝国、超軍事大国・米国の価値観で、日本の戦後改革に着手!
GHQ/SCAP 日本政府へGHQ指令を発出
米軍・GHQ撮影【実録!映像記録】集大成!全120巻

絶大な権力を持ったマッカーサー(マッカーサー回想記)

「私は日本国民に対して事実上無制限の権力を持っていた。歴史上いかなる植民地総督も、征服者も、総司令官も、私が日本国民にもったほどの権力をもったことはなかった。私の権力は至上のものであった。」

 

 

1945(昭和20)年8月30日
マッカーサー元帥・厚木到着

①PDFカタログ

②PDFカタログ

 


全巻120巻すべて上映権付映像なので、用途
は豊富!日本近現代史・戦後・占領史総合歴史授業、平和教育、占領支配教育、史料編纂・論文・レポート・ゼミ・研究・講演等の素材資料としてもご利用できます。

 

人類史上初めて、日本試験投下された核兵器・原子爆弾惨劇!

1945年3月26日米軍沖縄上陸作戦、B-29爆撃機による焼夷弾の大都市圏無差別絨毯爆撃、精魂尽きた日本に止めとなった原子爆弾投下、昭和20年8月6日広島・同月9日長崎に炸裂、一瞬にして民間数十万人が犠牲となり修羅場と化した広島・長崎、その無慈悲な惨劇の犠牲となった。
1945(昭和20)年8月15日正午、「昭和天皇陛下」玉音放送、終戦(敗戦)、「大日本帝国」の崩壊。建国以来、初めて日本人が経験する外国軍隊が進駐、日本全土に占領が開始された。GHQによる日本占領統治は、現代日本国家形成に最も重要な根底となった近現代史でもある。

マッカーサーの優れた洞察力と絶大な権力に支配された日本GHQ/SCAP マッカーサー語録) 現代文明を持って測定するなら、我々が45歳だとすると日本人は12歳の少年のようなものである。日本人は、新しいモデル、新しい考えを受け入れることができる。日本に新しい概念を植え付けることは可能である。彼等は生来、新しい概念を柔軟に受け入れるだけの素質に恵まれている。

 

 

 

全国の大学図書館・都道府県立図書館・高等教育機関・研究機関、
研究者(平和教育、戦後史・占領史、植民地・占領支配教育)各位

 

百聞は一見に如かず
ひゃくぶんはいっけんにしかず

古くから日本でも引用されてきた中国の諺
人から何度も聞くより、
一度自分の目で見る方が確かであり、よくわかる。
体験こそが何にもまして確実であること。

 

総監修順不同・敬称略)歴史授業の後世へ伝える映像は「語り部」としての役割!

五百籏頭 真(いおきべ  まこと)「一瞬の画像は、時に一万語の解説よりも雄弁にコトの本質を語り抜くことがある。」神戸大学名誉教授、防衛省防衛大学校名誉教授、兵庫県立大学理事長。
(元):熊本県立大学理事長・防衛省防衛大学校校長・日本政治学会理事長・神戸大学大学院教授。

川野辺 敏(かわのべ  さとし)「これまで欠落していた、終戦直後と占領下、日本の悲惨な状況を戦争経験のない若者や子供たちが知る貴重な資料となるだろう。」
国立教育政策研究所名誉所員、星槎大学特任教授・元副学長、日本教材学会会長。(元):日本比較教育学会会長・日本学習社会学会会長・常葉学園大学大学院教授、国立教育政策研究所生涯学習研究部長。

 

ご推薦(順不同・敬称略)歴史を捻じ曲げることのない、体系的映像記録の集大成!

加藤 陽子 「アメリカの立ち位置から、日本の戦後を振り返るには、格好の教材や素材となるであろう。」日本の歴史学者、東京大学大学院人文社会系教授。 

福永 文夫 「勝者が何に興味を抱き、どう伝えようとしたのか興味深い。様々な歴史の爪痕を知ることができる。」歴史学者、獨協大学教授。 

小野 雅章 「大学における授業用の資料として、積極的に使用することで、学生たちの歴史認識の形成に寄与するであろう。」日本大学文理学部部長。 

出口 雄一 「日本国憲法はじめとする戦後の価値が根底から問い直されようとしている現在、この重い課題に向き合うために貴重な映像資料である。」桐蔭横浜大学法学部教授。  

 

〇映像の主な特徴
米軍・GHQ撮影【実録!映像記録】集大成全120巻!
1945(昭和20)年8月15日正午「玉音放送」、終戦(敗戦)その15日後の30日厚木飛行場にマッカーサー元帥のバターン号到着。終戦直後、米軍の専門撮影班が日本に進駐、終戦直後と戦後、日本国民の暮らし、原風景、焦土と化した日本全土を隈なく記録撮影を開始。見るに忍びない映像も多くありますが、正しく後世へと繋ぐため、ありのままの姿・原風景をそのママにして収録しております。

1⃣ 広島・長崎を一瞬にして修羅場と化した核兵器原爆の惨劇!日本全土が焦土と化した惨状戦後、精神的・物質的にも追いつめられた国民生活の悲惨な状況の中で、GHQが戦後改革に着手、占領下における実力行使の実際を余すことなく、網羅的・体系的に収録しました。

2⃣ 米軍・GHQ撮影、約10年間の占領下【実録!映像記録】体系的集大成!米国国立公文書館所蔵にバラバラに保管してあある米軍・GHQ通信班が撮影した日本占領に関連のある映像を抽出。テーマ別に分類、シリーズ①~⑩に纏め網羅的・体系的に編集。映像検索を利便良く簡易にするために各巻目次(章・節)を作成しました。

3⃣ 専門家により映像の基本的価値を高め体系的に編集!専門家により約120時間に及ぶ映像を入念に視聴・分析。撮影年月日、撮影場所、撮影部署・機関、主要建物・施設を特定、映像にキャプションを挿入。編集代表:藤井非三四(軍事史研究家・軍事作家)他編集3名。

4⃣ 端的な映像だけを切り取ることなく真実を追求!新たな日本占領史の真実を究明するために、終戦直後からの戦後・占領史の貴重な連続する映像を切り取ることなく、網羅的・体系的に収録。総収録時間は膨大な約120時間に及ぶ、日本近現代史に欠かすことが出来ない映像記録の体系的集大成。
5⃣ 全120巻すべてが上映権付の映像なので、用途は豊富!日本近現代史における戦後・占領史の総合的歴史授業に、史料編纂(地方史など)、平和教育、占領支配教育、ゼミ、研究レポート・論文作成、研究会・講演会等、素材映像資料として幅広く活用が可能です。
6⃣ 戦勝国、超軍事大国・米国主導、GHQによる日本占領統治!GHQ/SCAPが実力行使した日本への戦後改革「国家改造・占領支配教育・占領政策」に着手!※戦前、日本が朝鮮に行使した「植民地支配教育・占領政策」との相違を考察できる体系的に整理した実録!映像資料。
7⃣ 貴重・希少な未公開映像の体系的素材資料を網羅的編集!DVD-ROM全120巻・総収録時間約118時間をシリーズテーマ別に分類、シリーズ毎に、分かりやすい巻別目次を作成、戦後史・占領史関連資料などを付録のコンテンツリスト1冊に収載。仕様:A4判・並製、148頁。

 

好評発売中

撮影部署
連合国軍最高司令官総司令部(GHQ/SCAP)通信部 
米国戦略爆撃調査団(USSBS)撮影班 
米国第8軍司令部通信隊 
太平洋陸軍総司令部通信部 
第6軍司令部通信隊 
第10軍司令部通信隊 
太平洋艦隊司令部 
第5航空軍司令部 

資料提供:米国国立公文書館

 

上映権について

館内視聴

館内無償上映
館内個人貸出
授業利用
団体貸出
学外貸出

※企画・編集・制作・発行・著作 ©株式会社エムティ出版発行の上映権付ライブラリー用DVD-ROMは、図書館・学校・研究機関などが、自己の施設内において行う、営利を目的としない無償上映用のソフトとしてご利用いただけます。再生には、必ずDVD-ROM対応ソフトの機器をご使用ください。※日本におけるDVDのリージョンコードは、[2]となっています。

 

A4判(大判)

DVD-ROM 全120巻 テーマ別シリーズ①~⑩ 付録コンテンツリストA4判1冊解説・占領史年表他

詳細の表示 MT通販ご案内(ご注文・お問い合わせ)

 

PDFカタログ7頁
主な特徴  
テーマ別シリーズ①~⑩全120巻各ケース2巻組)
 

🔶学術的映像資料🔶 
GHQ撮影 映像で綴る
①ポツダム宣言受諾と日本降伏
全8巻 DVD-ROM ≦6時間31分53秒≧
原爆投下後、終戦に向けて海外と日本の様子
期間1945(昭和20)年8月19日~46年6月6日
モノクロ、一部音声有

 米国国立公文書館 米国陸海空軍通信隊(GHQ通信隊)
978-4-89614-811-4
上映権付/本体価格110,000円(税込価格121,000円)
一般鑑賞用/本体価格80,000円(税込価格88,000円)
➡ PDF
①ポツダム宣言受託と日本降伏

 

 

🔶学術的映像資料🔶 
GHQ撮影 映像で綴る
②連合国軍、日本占領
全20巻 DVD-ROM ≦19時間4分40秒≧
※日本全土に進駐した
占領下の連合国軍
期間1945(昭和20)年8月25日~52年12月29日 

モノクロ・カラー、一部音声有
米国国立公文書館 米国陸海空軍通信隊(GHQ通信隊)
978-4-89614-822-0
上映権付/本体価格260,000円(税込価格286,000円)
一般鑑賞用/本体価格200,000円(税込価格220,000円)
➡ PDF
②連合国軍、日本占領

 

🔶学術的映像資料🔶 
GHQ撮影 映像で綴る

③爆撃による日本各地の被害状況

全14巻 DVD-ROM ≦11時間30分37秒≧
※絨毯爆撃、原爆炸裂、焦土化した惨劇
間1945(昭和20)年8月7日~46年10月14日

 モノクロ・カラー、一部音声有

米国国立公文書館 米国陸海空軍通信隊(GHQ通信隊)
978-4-89614-843-5 
上映権付/本体価格192,000円(税込価格209,000円)
一般鑑賞用/本体価格140,000円(税込価格154,000円)
➡ PDF
③爆撃による日本各地の被害状況

 

🔶学術的映像資料🔶 
GHQ撮影 映像で綴る

④戦犯裁判の記録

全17巻 DVD-ROM   ≦18時間53分17秒≧
※国際法上の疑問を呈する裁判全貌

期間1945(昭和20)年9月12日~50年11月21日

モノクロ、音声有
 米国国立公文書館 米国陸海空軍通信隊(GHQ通信隊)
978-4-89614-858-9
上映権付/本体価格170,000円(税込価格253,000円)
一般鑑賞用/本体価格230,000円(税込価格187,000円)
➡ PDF
④戦犯裁判の記録

 
🔶学術的映像資料🔶 
GHQ撮影 映像で綴る

⑤マッカーサーの在日記録

全4巻 DVD-ROM   ≦3時間22分5秒≧
※マッカーサー元帥日本上陸~帰国迄
期間1945(昭和20)年8月29日~51年5月3日
モノクロ、一部音声有
 米国国立公文書館 米国陸海空軍通信隊(GHQ通信隊)
978-4-89614-876-3
上映権付/本体価格60,000円(税込価格66,000円)
一般鑑賞用/本体価格48,000円(税込価格52,800円)
➡ PDF
⑤マッカーサーの在日記録
 
🔶学術的映像資料🔶 
GHQ撮影 映像で綴る

⑥朝鮮戦争の勃発

全13巻 DVD-ROM   ≦13時間58分36秒≧
※日韓関係、朝鮮戦争勃発、兵站基地日本
期間1945(昭和20)年10月22日~54年3月4日

モノクロ、一部音声有

 米国国立公文書館 米国陸海空軍通信隊(GHQ通信隊)
978-4-89614-881-7
上映権付/本体価格170,000円(税込価格187,000円)
一般鑑賞用/本体価格130,000円(税込価格143,000円)
➡ PDF
⑥朝鮮戦争の勃発
 
🔶学術的映像資料🔶 
GHQ撮影 映像で綴る

⑦日本の復興

全18巻 DVD-ROM ≦18時間46分2秒≧
※極貧生活、原風景、高度成長までの道程
期間1945(昭和20)年9月12日~50年11月21日

 モノクロ・カラー、一部音声有

 米国国立公文書館 米国陸海空軍通信隊(GHQ通信隊)
978-4-89614-899-2
上映権付/本体価格240,000円(税込価格264,000円)
一般鑑賞用/本体価格180,000円(税込価格198,000円)
 ➡ PDF
日本の復興
 

🔶学術的映像資料🔶 
GHQ撮影 映像で綴る

⑧日本を巡る国際関係

全10巻 DVD-ROM ≦9時間55分44秒≧
※連合国、
VIPの往来
期間1946(昭和21)年10月16日~53年8月8日
モノクロ、一部音声有

 米国国立公文書館 米国陸海空軍通信隊(GHQ通信隊)
978-4-89614-918-0
上映権付/本体価格130,000円(税込価格143,000円)
一般鑑賞用/本体価格100,000円(税込価格110,000円)
➡ PDF
⑧日本を巡る国際関係

 
🔶学術的映像資料🔶 
GHQ撮影 映像で綴る

⑨日本紹介の米国映画

全12巻 DVD-ROM ≦11時間22分25秒≧
※広報に使用した映像群
期間1938年代~52年2月18日

モノクロ・カラー、一部音声有

 米国国立公文書館 米国陸海空軍通信隊(GHQ通信隊)
978-4-89614-929-6
上映権付/本体価格160,000円(税込価格176,000円)
一般鑑賞用/本体価格120,000円(税込価格132,000円)
➡ PDF
⑨日本紹介の米国映
 
🔶学術的映像資料🔶 
GHQ撮影 映像で綴る

⑩海外のニュース映画

全4巻 DVD-ROM   ≦4時間14分52秒≧
※終息近い欧州戦線、ニュールンベルク裁判
間1945(昭和20)年8月1日~53年代

 モノクロ、一部音声有

 米国国立公文書館 米国陸海空軍通信隊(GHQ通信隊)
978-4-89614-942-5
上映権付/本体価格60,000円(税込価格66,000円)
一般鑑賞用/本体価格48,000円(税込価格52,800円)
➡ PDF
⑩海外のニュース映画
 

 

 

GHQシリーズのご紹介
映像と相関するGHQ/SCAP指令
GHQ/SCAP 日本政府へGHQ指令を発出

第1巻目 資料提供外務省外交史料館
GHQ指令SCAPIN目次総集成

外務省記録 GHQ発出指令総数20,528件
シリーズ❶❷の本文を目次で特定する検索に特化
底本書籍 ➡  GHQ指令SCAPIN集成 全15巻⇩

①SCAPIN
和訳 :解説、事項索引、指令目録総数2,627件。
原文:catalog index subject index 監修:竹前 栄治
GHQ指令SCAPIN-A総集成 全18巻⇩
SCAPIN-A
各巻別、指令収録番号早見表。
本体価格69,000円 税込価格75,900円


GHQ/SCAP発出指令SCAPIN

 
主に基本政策ないし基本指令である。総件数2,627件(枝番含む)=軍事、政治、経済、財政、金融、教育、宗教、マスコミ、公衆衛生、戦犯、終戦処理、引き揚げ、復員、外国人資産、労働者強制連行、公職追放などあらゆる分野に及ぶ。

GHQ/SCAP発出指令SCAPIN-A
SCAPINに準じ、主に行政的指令と重要度の低い、国民生活に密着した直接的指令も含む。総発出件数7,507件=建物の接収、引き揚げ、民間人武装解除、戦犯容疑者の逮捕、資産管理、労働者強制連行、原爆、日本の化学戦、731部隊、公職追放など占領下、植民地政策下の日本全体像を把握するのに絶対不可欠な指令が多く含まれる。

 

第2巻目 資料提供:外務省外交史料館
GHQ
日本政府来往信文書目次総集成
外務省記録 GHQへの日本政府来往信文書総数32,580件
 
シリーズ❸の本文を目次で特定する検索に特化

底本書籍 :GHQへの日本政府対応文書総集成 全24巻
来信編:GHQより日本政府への指令件数10,394件
往信編:
GHQへの日本政府対応件数32,580件
GHQ指令への日本政府対応文書・日本政府独自要望書も含む
本体価格69,000円 税込価格75,900円

GHQ指令PDF

 

MT通販ご案内(ご注文ご注文・お問い合わせ)

 

トップページ 🙄 

🙄 ⇩メニュー