❶日本占領/植民地、映像資料

 

 

 

好評発売中!

 

全国 ➡ 大学図書館・教育・研究機関 必携
残部僅少

③映像資料編

終戦直後とGHQ日本占領下/植民地約11年間、アメリカ軍・進駐軍の動きを徹底検証! アメリカ軍・GHQ通信班が撮影のGHQ占領下/植民地約11年間、アメリカ国立公文書館より抽出した16・35㎜フィルムを将来において「歴史が捻じ曲げられないよう」約120時間を「ノーカット」でデジタル変換、体系的テーマ別①~⑩に分類して各シリーズで刊行
教育・研究機関など利用の付加価値向上に全120巻すべて上映権を付け、使用の便と資料価値を最大限に向上。この記録映画は「未来永劫」事実を持って当時の息吹を語る貴重な資料となるでしょう。 
全巻上映権付なので、用途は豊富!文章やその場面だけを切り抜いた映像では、史実を捻じ曲げることは容易に主張できるが、連続した映像では、否定することは不可能である。

➡ 占領政策の推移  アメリカ軍・GHQ通信班が撮影した【実録!記録映画】により日本占領下におけるGHQの複雑な動きを徹底検証!

占領前期
民主化政策が主体 1945(昭和20)年~47(昭和22)年頃。 
占領後期
政策の変化 反共政策が主体 1948(昭和23)年~1952(昭和27)年。
※昭和25年(1950)8月10日 自衛隊の前身 武装組織「警察予備隊」を設置。

 

◎総監修(50音順・敬称略)
五百籏頭 真 いおきべ  まこと)一瞬の画像は、時に一万語の解説よりも雄弁にコトの本質を語り抜くことがある。」 
神戸大学名誉教授・元大学院教授。防衛省防衛大学校名誉教授・元校長。熊本県立大学名誉教授・元理事長、兵庫県立大学理事長。


川野辺 敏かわのべ  さとし)「これまで欠落していた、終戦直後と占領下、日本の悲惨な状況を戦争経験のない若者や子供たちが知る貴重な資料となるだろう。」 
国立教育政策研究所名誉所員・
元生涯教育研究部長。星槎大学特任教授・元副学長。元:日本比較教育学会長、日本教材学会長、常盤学園大学大学院教授。

 1945(昭和20)年8月15日正午「天皇陛下」敗戦の玉音放送。終戦直後から超軍事大国・アメリカ主導の価値観で、戦勝国が日本の戦後改革を行使。アメリカ国立公文書館所蔵のアメリカ軍・GHQ通信班が戦勝国の立ち位置で詳細に記録した日本占領統治下の映像を体系的テーマ別に①~⑩に分類・整理。収録内容:占領下/植民地約11年間を「唯一無二」体系的教育映像の集大成DVD-ROM120巻、総収録時間約≦120時間≧、各巻平均約60分、モノクロ&カラー、一部音声有。キャプション約1,800件余を映像に挿入。付録コンテンツリスト1冊、A4判。収録期間:アメリカで放映した補完1938年代(日本関連プロパガンダ映像)~1945(昭和20)年8月終戦直後~朝鮮戦争含む1954(昭和29)年3月4日迄。

 

核兵器・原子爆弾、人類史上初・日本に投下! 1945年3月26日アメリカ軍による沖縄上陸作戦開始、日本焦土化作戦、B-29爆撃機による大都市圏焼夷弾無差別絨毯爆撃、成すすべを失った日本に対しアメリカは、無慈悲にも無差別殺りく核兵器・原子爆弾を投下。昭和20年8月6日広島・同9日長崎で炸裂、一瞬にして二つの都市は、数十万の死傷者で修羅場と化した。1945(昭和20)年8月15日終戦。大日本帝国の崩壊。建国以来、初めて日本人が経験する外国の軍隊による日本占領の歴史が始まった。

120すべて上映権付なので用途は豊富日本近現代史、終戦直後から戦後・占領史の総合歴史授業、平和教育、占領支配教育、史料編纂、論文・レポート作成、ゼミ、研究、講演等の素材資料としてもご活用ください。
史料編纂等、ご利用に当っては出典:エムティ出版」とご明記ください。
テーマ別①~⑩シリーズ分売可

 

〇上映権付DVD-ROM120
通常価格
税込1,716,000 本体1,560,000

残部僅少
上映権付DVD-ROM120
特別価格 
税込1,320,000 本体1,200,000 

分割のお支払いもあります。お気軽にお問合せ下さい。
分割手数料当社負担

 

 

 

戻る⇩進みたいページを選択してください。