①🔴外務省記録GHQ指令目次総集成

GHQ指令発出元 ➡ 連合国軍最高司令官総司令部(GHQ/SCAP)最高司令官 ダグラス・マッカーサー

外務省記録
GHQ指令目次総集成』
全2巻

本体価格138,000円(税込価格151,800円)

目次底本書籍・本文検索原本のご紹介
「GHQ指令シリーズ➊❷❸
各100セット限定soured out
総監修:竹前 栄治 
法学博士・東京経済大学名誉教授

GHQ指令SCAPIN総集成
全15巻 A4判/約8,400頁

 

GHQ指令SCAPIN総集成
全18巻 A4判/約12,000頁

GHQへの日本政府対応文書総集成
全24巻 A4判/約44,000頁

全国大学図書館、研究機関、研究者各位必携

1巻目

GHQ指令SCAPIN目次総集成』
外務省記録 GHQ発出指令総数20,528件
収録①SCAPIN
和訳 ➡
解説、事項索引、指令目録総数2,627件(枝番含む)
原文:catalog index subject index 監修:竹前 栄治
収録②SCAPIN-A
➡ 
各巻別、指令収録番号早見表。


※底本書籍 ⇩
 ❶
GHQ指令「SCAPIN」総集成 全15巻 
 ❷GHQ指令「SCAPIN-A」総集成 全18巻
 「シリーズ➊❷」の本文を目次で特定する検索に特化

本体価格69,000円(税込価格75,900円)


 

GHQ/SCAP発出指令SCAPIN」

➡ 主に基本政策ないし基本指令である。総件数2,627件・枝番含む=軍事、政治、経済、財政、金融、教育、宗教、マスコミ、公衆衛生、戦犯、終戦処理、引き揚げ、復員、外国人資産、労働者強制連行、公職追放などあらゆる分野に及ぶ。

 

GHQ/SCAP発出指令SCAPIN-A」

SCAPINに準じ、主に行政的指令と重要度の低い、国民生活に密着した直接的指令も含む。総発出件数7,507件=建物の接収、引き揚げ、民間人武装解除、戦犯容疑者の逮捕、資産管理、労働者強制連行、原爆、日本の化学戦、731部隊、公職追放など、植民地政策下の日本全体像を把握するのに絶対不可欠な指令が多く含まれる。

 

第2巻目

 GHQ 日本政府来往信文書目次総集成 
外務省記録GHQへの日本政府来往信文書総数42,974件

来信編:GHQより日本政府への指令件数10,394件
往信編:
GHQへの日本政府対応件数32,580件
(GHQ指令への日本政府対応文書・日本政府独自要望書も含む)

※底本書籍 ⇩
 G
HQへの『日本政府対応文書』総集成 全24巻
 ➡ 「シリーズ」の本文を目次で特定する検索に特化
本体価格69,000円(税込価格75,900円)
⇩メニュー